Webスクールレベルの授業が格安で学べるWebデザインのオンライン講座。Illustratorでロゴやパーツを作り、PhotoshopでWebデザイン、その後、HTML・CSSでのコーディングまでの現場レベルのWeb制作を効率的に学べる実践編 Webスクールレベルの授業が格安で学べるWebデザインのオンライン講座。

HOME >> 目の錯覚と着やせテクニック >> 眼の錯覚を利用した着やせテクニック

眼の錯覚を利用した着やせテクニック

このカテゴリーでは、眼の錯覚を利用した着やせテクニックをご紹介します。
目の錯覚=錯視。
錯覚とは、ある図形の大きさ・長さ・方向などが、周囲の図形の影響を受けて実際とは違って知覚されること。

つまり、目で見る情報は、形、色、柄にかなり左右されると言うことです。
これを上手く利用して、長く見せたいところは長く、細く見せたいところは細く見せるのが眼の錯覚を利用した着やせテクニック。

縦のラインを強調するようなシルエットを作る、体型を引き締める配色、くびれを作りウエストを強調するなど、知ってる人だけ、 得をする、スタイルがよくなる基本ルールです。

2007冬ラプティ
あなたの体型をスッキリと。着ぶくれしない!2007年秋冬おしゃれ速報!

HOMEへ | 着やせ:分割線による錯覚 »

【目の錯覚と着やせテクニックカテゴリーの関連記事】

着やせ:ボーダーとストライプ
着やせ:色の見え方による大きさの錯覚
着やせ:色の特性
着やせ:長さの錯覚
着やせ:対比の錯覚
着やせ:分割線による錯覚
眼の錯覚を利用した着やせテクニック

ファッション、おしゃれ、ダイエットに関するコンテンツ、
ファッション、おしゃれ、ダイエットに関するブログをお持ちの方
ファッション、おしゃれ、ダイエット
関連のサイト様相互リンクしませんか?

リンク(掲載希望)について

眼の錯覚を利用した着やせテクニックを最後までお読下さいましてありがとうございます。

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録  ブックマークに追加する