Webスクールレベルの授業が格安で学べるWebデザインのオンライン講座。Illustratorでロゴやパーツを作り、PhotoshopでWebデザイン、その後、HTML・CSSでのコーディングまでの現場レベルのWeb制作を効率的に学べる実践編 Webスクールレベルの授業が格安で学べるWebデザインのオンライン講座。

HOME >> 体型カバー・おしゃれの基本 >> 体型カバーの基本その4:バランス

体型カバーの基本その4:バランス

スタイルをよく見せるコーディネートには、トップとボトムの関係にある決まった比率があります。

  • パンツスタイルの場合
    トップ3:ボトム7
    トップ丈の目安は、腰骨から腰骨よりも少し短めです。
  • スカートスタイルの場合
    トップ4:ボトム6
    パンツスタイルよりも安定感があり落ち着いたバランスです。
    スカートに分量がある場合には、目線を高い位置に集める工夫を。

この比率を基本にバランスを考えて洋服を選びましょう。
お腹やヒップを隠そうとトップの分量が多くなると下半身がより太く見えてしまうことになります。

2007冬ラプティ
あなたの体型をスッキリと。着ぶくれしない!2007年秋冬おしゃれ速報!

« 体型カバーの基本その3:視線をそらし、目立たなくさせる | HOMEへ | 体型カバーの基本その5:カラーコーディネート »

【体型カバー・おしゃれの基本カテゴリーの関連記事】

体型カバーの基本その5:カラーコーディネート
体型カバーの基本その4:バランス
体型カバーの基本その3:視線をそらし、目立たなくさせる
体型カバーの基本その2:自分の体型にあったラインを知る。
体型カバーの基本その1:シルエット
体型カバーでおしゃれ5つの基本

ファッション、おしゃれ、ダイエットに関するコンテンツ、
ファッション、おしゃれ、ダイエットに関するブログをお持ちの方
ファッション、おしゃれ、ダイエット
関連のサイト様相互リンクしませんか?

リンク(掲載希望)について

体型カバーの基本その4:バランスを最後までお読下さいましてありがとうございます。

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録  ブックマークに追加する