Webスクールレベルの授業が格安で学べるWebデザインのオンライン講座。Illustratorでロゴやパーツを作り、PhotoshopでWebデザイン、その後、HTML・CSSでのコーディングまでの現場レベルのWeb制作を効率的に学べる実践編 Webスクールレベルの授業が格安で学べるWebデザインのオンライン講座。

HOME >> アイテム別着やせ・着こなし術 >> ケープ着こなしのバランス3:7

ケープ着こなしのバランス3:7

’04-’05秋冬のニューアイテムとして様々な素材とデザインのケープが登場している。
’03頃からエレガンスなスタイルが一つのトレンド要素として強まっているが、 無難になりがちなエレガンススタイルを新鮮に魅せる注目の今までになかったニューアイテム。

ツイードやファー、ニットなどの素材やデザインのバリエーションも豊かに出揃っているので、綺麗めカジュアルやベーシックスタイル、 フォーマル、パーティーファッションなど着こなしの幅が広がりそう。

丈の短いアイテムを取り入れる時のポイント

  • トップとボトムのバランスを3:7を目安にイメージする。

パンツスタイル

  • 特に足の長さがグンと強調されるので、ケープとパンツの組み合わせは背の低い人にも似合う。
  • タック入りよりも股上の浅いパンツで腰周りをすっきり見せる。
  • やや広めのブーツカットからセミフレアのシルエットのバランスは全身映る鏡でよくチェックして。
  • 足長効果を狙うなら縦のラインを強調するセンタープレスがおすすめ。
  • デニムと合わせる場合、ポケットの位置が高めのものを選ぶとヒップアップ効果がある。

スカート

  • スカートは、膝がちょうど隠れる丈で裾に動きのあるラインを選ぶとエレガントにまとまる。
  • ロング丈は重たい印象にならないようにシルエットに注意。
  • 上半身にボリュームが出るので華奢すぎない靴を選ぼう。

ベーシック+トレンド

  • 30代からは、ベーシックスタイルにトレンドアイテムを1つだけ取り入れ、流行のアイテムをさらっとかっこよく着こなしたい。
2007冬ラプティ
あなたの体型をスッキリと。着ぶくれしない!2007年秋冬おしゃれ速報!

HOMEへ | ファー・毛皮 着膨れアイテム攻略法・30代からの理想的ファー選び »

【アイテム別着やせ・着こなし術カテゴリーの関連記事】

ファー・毛皮 着膨れアイテム攻略法・30代からの理想的ファー選び
ケープ着こなしのバランス3:7

ケープ 着こなし ファッションに関するコンテンツ、
ケープ 着こなし ファッションに関するブログをお持ちの方
ケープ 着こなし ファッション
関連のサイト様相互リンクしませんか?

リンク(掲載希望)について

ケープ着こなしのバランス3:7を最後までお読下さいましてありがとうございます。

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録  ブックマークに追加する